返金の処理方法

返品、全額または一部の返金は、Locallyの注文画面(推奨)、またはStripeダッシュボードの2つの方法で管理できます。 

どちらの方法であっても、返金が進行中であることを購入者に知らせることが重要です。 返金処理には5~10営業日かかります。

Ascend販売時点情報管理(POS)システムをご利用の場合のAscendでの返金方法についてはこちらをご覧ください。

全額返金の処理方法

全額返金を行うには、2つの方法があります: 

  1. Locallyの注文画面(推奨):Locallyダッシュボードの注文履歴パネルを読み込み、注文を見つけて読み込みます。 また、注文の通知メールに記載されているリンクを使用することもできます。 「返金を開始する」をクリックして処理を開始します。 
  2. Stripe:Stripeダッシュボードを読み込んで支払いを見つけ、「返金」をクリックして全額返金を行います。 Stripeでの返金についての詳細はこちらをご覧ください。

ほとんどの小売業者は、商品がBuy It Locallyで購入された後に在庫から削除できるように、BOPIS (オンライン購入、店舗受け取り)注文に対して新しい入札タイプを作成しています。 このような場合は、自社のPOSで返品処理を行い、商品を在庫に戻してください。  

全額返金の場合、税金は自動的に返金されます。 

部分返金を処理方法

部分返金を行うには、2つの方法があります: 

  1. Locallyの注文画面(推奨):Locallyダッシュボードの注文履歴ページを読み込み、注文を見つけて読み込みます(注文の通知メールに記載されているリンクを使用することもできます)。 「返金を開始する」をクリックして処理を開始し、返金する金額を入力します。
  2. Stripe:Stripeダッシュボードを読み込んで支払いを見つけ、「返金」をクリックして返金する金額を入力します。        Stripeでの返金についての詳細はこちらをご覧ください。

徴収された税金は自動的に調整され、部分返金の際には適切な金額が返金されます。

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。