ステップ4:「Locallyで購入」トランザクション機能で店頭でお引き取りいただけます。

あなたの在庫が作動されたら、Locally上で「Locallyで購入」トランザクション機能を使用して、Locallyのプラットフォーム上のどこからでも店頭でのピックアップに利用可能な製品の買い物客が予約または購入できるようになります。

「 Locally で購入」はどのように作動しますか?

Locallyの買い物客が商品が店に在庫があることを確認すると、「オンラインで予約、店頭でお引き取り」および/または「オンラインで支払い、店頭でお引き取り」のオプションが表示され、それを選択していただきます。買い物客は、チェックアウトするために、必要に応じて連絡先情報と支払い情報を入力します。

買い物客がチェックアウトを終えると注文の詳細が記載された通知が届きます。 その後、リクエストを処理し、アイテムがお引き取りをお待ちしていることを買い物客に確認します。「Locallyで購入」はメッセージベースであるため、プロセス全体を通して、ストアと買い物客は注文に関して相互にメッセージを交換できます。

注文は店舗にどのように通知されますか?

ストアは、Eメール、テキストメッセージ(SMS)、またはその両方で注文通知を受信できます。 各通知には、買い物客の名前と連絡先情報、店舗でのお引き取りを要求している製品、注文の発信元を含む注文ページへの URLが記載されています。

  • ストアは、すべての通知を受信するために少なくとも1人の受信者を指定する必要がありますが、必要に応じて追加の受信者を追加できます。 受信者はすべての通知を受信するように設定するか、特定の日/時間にのみ通知を受信するようにスケジュールすることができます。
  • 1日中いかなる時間でも通知を受信するわけではありません。ストアに営業時間中にのみ注文が通知されます。 買い物客が営業時間外に注文すると、開店時に返事が来ると知らされ、翌日に開店した時に通知が届きます。
  • ストアは、通知から4営業時間以内にリクエストに応答しなければなりません。30分ごとにLocallyからリマインダーを送信されます。買い物客がストアからの応答を受け取らずに営業時間内の4時間が経過すると、トランザクションは自動的にキャンセルされます。 その時点で、7回リマインダーが送られます。

買物客が利用できなくなったアイテムを予約した場合はどうなりますか?

 履行できない注文を受け取った場合、注文を開き、「アイテムが保留されていることを確認する」の確認を外します。 これにより、買い物客にメッセージを送信するように求められます。 アイテムを保持できない理由を説明し、別の製品を推奨するなどして販売を回収する機会としてこれを利用します。何らかの理由で注文をキャンセルする場合は、「詳細」を選択し、「注文をキャンセル」そ選択してください。

支払いはどのように処理されますか?

「オンライン購入、ストアでお引き取り 」を提供するには、支払いプロセッサである Stripeにアカウントを接続または設定します。これには数分しかかかりません。 これは、Locallyダッシュボードを介して行われます。

買い物客が「オンライン購入、ストアでお引き取り」で注文すると、注文時にクレジットカードが承認されますが、リクエストを受け取って注文を確認するまで、カードは実際に支払われません。確認されると、価格は48時間以内にローリングベースでStripeアカウントに直接入金されます。 注文を返金する必要がある場合はいつでも、Stripeにログインして、そこから返金します。

Locallyで購入」にかかるお値段はいくらですか?

ストアでのお引き取りの予約では、買物客があなたの店に現れないことがない限り、Locallyで注文のMSRPに3.5%の取引手数料を請求します。Locallyは現在、この料金を差し控えていることにご注目ください。 「ストアでのお引き取り」の予約費の請求は、2019年夏に発効します。「ストアでのお引き取り」の支払いについては、Locallyは3.5%の取引手数料を請求させていただきます。 Stripeの支払い処理手数料は、注文ごとに2.9%+ $30です。

「Locallyで購入」の設定

まず、あなたの locally.com アカウントにログイン し、ダッシュボードで「Locallyで購入™」それから、 「設定と構成」をクリックします。

予約のみ、支払いのみ、またはその両方を提供するかどうかを選択することから始めます。 ほとんどの店は両方を提供しています。

次に、注文通知を受け取る人を加えます。 すべての通知を受け取るように指定された1人の連絡先が各ストアに必要です。 余剰のユーザーは、すべての通知を受信するか、特定の日時に通知を受信できます。Locallyは営業時間中にのみ、通知を送信します。

そして、あなたの請求先情報と地方税率を入力します。「ストアでお引き取り」での支払いを受け入れる場合は、Stripeアカウントをリンクします。

最後に、すべての 店舗の営業時間を加えたかどうかを確かめるために、3回確認します。これを行うには、こちら に進み、ストアの営業時間を追加する手順に従ってください。Locallyでは、営業時間なしで「 Locallyで購入™」をご利用いただくことはできません。

 設定が完了したら、 メール で準備ができたことをお知らせください。その時必ずあなたの会社名をメールに記載してください。

在庫が最新であること、店舗の営業時間が追加されていること、「 Locallyで購入™」の設定が適切であることを確認するために、簡単に確認します。その後、スタッフが通知を受け取ることを確認できるように、システムを試すためのテストホールドを設定します。それで全てが設定されます。


この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。